一目でわかる処方

それぞれの成分は、その効果を考慮して選択されています。製品を構成するすべての成分を、その役割に応じて分類しています。

ブライトニング

  • アスコルビン酸

テクスチャー

  • グリセリン
  • プロパンジオール

ルーペで見る成分

私たちの処方に使われる成分は、非常に厳しい皮膚科学的基準に従って選択され、生体系への化学的作用や、有害な作用、機能を障害する化学物質や物理的刺激の研究をする毒物学の専門家からも推奨されています。有効成分は3つのカテゴリーに分類されており、それぞれの名前をクリックすると、その性質、役割、由来を知ることができます。

ここでは、製品の期待される効果に使われる成分がグループ化されています。:つまり、生物学的な肌のメカニズムを最適化または維持する成分(水分補給、再生、脂質再生作用など)と、非常に特殊な物理化学的作用を持つ成分(角質除去、マットな仕上がり、サンフィルターなど)です。

ここに記載されている成分は、本製品の最新の処方に含まれるものです。製造時と流通している製品とで異なる可能性があります。詳しくはパッケージに記載されている成分表をご参照ください。

グリセリン

それは何ですか?

グリセリン

ポイントは何ですか?

親水性の保湿剤:肌の水分レベルを維持します。

どうやって手に入れるの?

植物油から抽出された肌に元々存在する成分

プロパンジオール

それは何ですか?

ポリオール

ポイントは何ですか?

親水性の保湿剤:肌の水分レベルを維持します。

どうやって手に入れるの?

バイオテクノロジー.


バイオテクノロジーは自然発酵などの生物学的プロセスを利用して成分を得ることができます。

アスコルビン酸

それは何ですか?

ビタミンCまたはアスコルビン酸

ポイントは何ですか?

ブライトニング:肌を修復、肌荒れを予防します。

どうやって手に入れるの?

合成物
成分を選択する際、NAOSでは以下の理由から合成物をあえて選ぶことがあります。

- 生物多様性をより尊重するために、植物から抽出することなく天然分子を再構成します。
-完全に定義された成分を得るために、 純度を高くします。

カスタマイズ スキンケアのためのエコバイオロジー

必要なときに必要な分。肌目線で選ぶ一滴。

その他の処方 ETAT PUR

グラブリジン

ETAT PUR

組成を見る

プロポリス

ETAT PUR

組成を見る